> 
屋上緑化システム

超軽量・簡単メンテ・土いらず 屋上緑化

土いらずの軽量マットタイプ。
重量・管理・植栽の条件に応じた屋上緑化を実現

3種類の屋上緑化システム

湿潤時重量が52kg/m2以下の超軽量な屋上緑化システム(※)。土を用いた屋上緑化と比較すると、約1/10以下の重量で屋上緑化を実現。さらに、芝をはじめとする様々な植物を育成を可能としました。自然を体感できる都市を生む、手軽で安全性に優れた屋上緑化の方法です。

※人工土併用時、芝を含む湿潤時総重量 約52kg/m2 以下

超軽量

1枚あたり875g、52kg/m2。軽量のため重量制限のある建物・ビルにも対応できるケースが大半です。

通気・保水・排水

通気性・保水性・排水性に非常に優れており、植物の “育つ力”を十分引き出します。

簡単施工

500角で軽量なためハンドリングに優れています。マット間の固定はジョイント方式と簡単です。

自由デザイン

マット自体をカッティングすることで、曲線など自由な形状に設計可能。デザイン性の高いプランに最適です。

3種類の屋上緑化システム

お客様のご要望に応じた屋上緑化を実現するために多彩な緑化システムをご用意しています。重量・管理・植栽の条件に応じた屋上緑化を実現します。

各システムの詳細はこちら

人工軽量土壌併用システム 埋設灌水。土厚調整で芝生以外も対応

ポット苗システム 花壇タイプの植物栽培プラン

超軽量システム 手まきスプリンクラー対応タイプ。

TM9 ターフマット 芝生・育成基盤・排水層が一体化した“省管理型緑化資材”

環境性能

屋上緑化システムの設置により、年間4,600[kg-CO2]のCO2削減と、6,720kWhの電力削減効果が見込めます。

詳しくはこちら

遮音性・安全性

試験の結果、基準値を上回る遮音性・耐風性を実証。住み心地や安全性に配慮して、屋上緑化を実現します。

詳しくはこちら

灌水システム

自動灌水システムを設置すれば管理の負担・コストを軽減。広範囲を緑化した場合も、植物を健やかに育成できます。

詳しくはこちら

施工手順

簡単に持ち運べ作業負担を低減。マットを敷いて張り芝を行えば、約1ヵ月後には屋上を美しく緑化します。

詳しくはこちら

植栽対応

芝のほかにも、ポット苗システムを併用することで季節の花の植栽も可能です。

詳しくはこちら

色とりどりの四季の花

屋上緑化事例集

商品に関するお問い合わせ
商品の詳細についてのご質問、ご購入を希望される方はお問い合わせください。ショールームのご見学や施工に関するご相談もお受けします。

WEBフォームからのお問い合わせ

山崎産業株式会社 第三営業本部 環境デバイス事業部
大阪事務所 〒556-0001 大阪市浪速区下寺3丁目11番2号 TEL:06-6633-1873/FAX:06-6633-1893
東京事務所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目10番12号 TEL:03-3432-4075/FAX:03-3432-5654

PAGETOP