> 
壁面緑化システム

CO2削減・節電効果にも期待 壁面緑化システム

企業CSRや建物の意匠性UPを実現。
都市の緑地面積 拡大にも貢献

山崎産業の壁面緑化「パネルシステム」の特徴

都市の新たなフィールドとして壁面を活用することで、通る人を和ませ、アピール効果も高い緑化が可能です。 パネル式の場合、施工も容易で、季節に応じたイメージの変更も行えます。

パネル式で簡単施工

450mm角の2種類のパネル組み立て方式だから施工も簡単です。

高い安全性

パネルは難燃性で高所の風圧にも耐えられるように設計されています。

施工時の緑被100%

パネルには最大15株の植物が植えられ、完成時の緑被率100%を実現します。

高い耐風性

風による飛散などの被害を避けるため、金物、ボルトによる固定を採用。パネルは耐候材が配合されており、経年劣化に耐えられるように設計されています。

3種類の壁面緑化システム

施工が簡単なパネル式のほか、登坂型の簡易システムもご用意。用途や仕上がりイメージに応じてご提案可能です。

各システムの詳細はこちら

パネルシステム

パネル式のため施工がとても簡単。メンテナンス性と安全性を兼備した壁面緑化です。 季節に応じて植栽の変更も可能です。

地被用パネル 芝生などの地被植物用

花卉用パネル 花・ヘデラ・観葉用植物など植栽可

プランターシステム

土壌の代わりにエコグリーンマット使用した軽量システム。フェルトの為土壌の流失がなく経年して植物の育成が可能。

登坂型タイプ メッシュタイプの軽量型

灌水システム

地被用パネル・花卉用パネルともに自動灌水システムが設置可能。特殊な二層構造で、植物に必要な水分を均一に行き渡らせることができます。

詳しくはこちら

施工手順

新設時はもちろん、改築の際もパネル交換が容易。施工状況や季節に応じたイメージの変更も手軽に行えます。

詳しくはこちら

難燃対応

建築物が防火地域に属し、耐火構造物にする必要がある場合、エコグリーンマットシステムにも不燃性または難燃性を問われることがあります。その場合、別注対応にて、消防庁の定める難燃基準(※)に対応したシステムが可能です。

※消防庁通達 消防予第184号 JIS K 7201に定める酸素指数法で26以上

耐風性

風による飛散などの被害を避けるため、建築基準法の定める耐風基準に対応した固定方法を採用しています。また、耐候性に優れており、外的要因に左右されにくいという特長を持っています。

植栽対応

下記の地被植物、花などを育成できます。

  • ヘデラヘデラ
  • ハツユキカズラハツユキカズラ
  • プミラプミラ
  • 省管理型芝(TM9)省管理型芝(TM9)

エコ素材

フェルトおよびパネル部分にリサイクル素材を採用。耐候材も配合しており、耐久性に優れ環境に優しい緑化資材です。

製品構成 素材 原料構成
フェルト部 ポリエステル繊維 リサイクル衣料用品・リサイクルペットボトル
パネル部分 再生PP リサイクルプラスチック

屋上緑化事例集

商品に関するお問い合わせ
商品の詳細についてのご質問、ご購入を希望される方はお問い合わせください。ショールームのご見学や施工に関するご相談もお受けします。

WEBフォームからのお問い合わせ

山崎産業株式会社 第三営業本部 環境デバイス事業部
大阪事務所 〒556-0001 大阪市浪速区下寺3丁目11番2号 TEL:06-6633-1873/FAX:06-6633-1893
東京事務所 〒105-0001 東京都港区虎ノ門5丁目10番12号 TEL:03-3432-4075/FAX:03-3432-5654

PAGETOP