> 
有明某物流センター屋上緑化

有明某物流センター屋上緑化

  • 納入年月:2016年7月
  • 都道府県:東京都
  • 施工範囲:2,024㎡

事務所・オフィスビル/折板屋根緑化

東京の江東区の有明に新築された物流センターの屋上緑化です。

緑地比率をカバーするために 折板屋根に芝生の緑化です。

海辺に近く、潮害と海風の対応が必要でした。

芝生が活着するまでは養生ネットで飛散防止を行います。

自動かん水。

省管理型高麗芝使用。

折板屋根緑化システムについてはこちら

折板屋根緑化です。

ハゼ式折板屋根。働き幅500㎜。

端部が見えないほど広い屋根の上に 緑地比率をカバーする為に芝生での緑化を行いました。

写真の左部分は、ベース金物を設置した所です。右部分は、エコグリーンマットを敷設した所です。

折板屋根は、耐荷重が制限されますが、エコグリーンマットシステムならその重量も問題なく緑化が出来ます。

海岸沿いで風の強い場所ですので、芝生がエコグリーンマットに活着するまでは、ネット養生を行っています。  ⇒  ⇒  ⇒  ⇒  ・ ・ ・

根が落ち着けば、ネットは除去します。あとあとのメンテナンスも遣り易くなります。

芝は、潮害にも強い植物ですし、しっかりと基盤に活着することで飛散の心配もありません。

省管理型高麗芝を使用しており、あとのメンテナンスも軽減できます。

折板屋根にエコグリーンマット折板屋根システムを設置し、土の代わりをするマットを敷設し、自動灌水システムを敷設し、張芝を行い、養生ネットをかけています。


ネットを捲ると、中では、芝生が生き生きと育っています。⇒  ⇒  ⇒  ⇒

芝生のメリットは、潮害に強いことと、しっかり根を基盤に落とすことで飛散もしません。また、メンテナンスも芝生の上をメンテナンス通路として使え、オールフラットになる為芝刈り機の作業もスムーズに行えます。

エコグリーンマットシステムの特長の一つにエアレーション(根切り)不要も省管理でうれしい所です。

AFTER 緑化導入後の経過について

施工後 約1年経過しました。

除草後の状況です。

2000㎡以上もありますので、壮大です。

曇り空なのが残念です。

天気が良ければ、もっときれいな景色になることでしょう。

11月の終わりの状況です。

高麗芝は、冬になると 冬枯れ状態になります。

翌年の春に、また緑の表情を見せてくれます。

ただ、冬場のこの景色も季節感があって良いかと思います。

メンテをされているので、雑草も目立ちません。

バックには、新市場などの建物が見えます。

ロケーション的にも素敵な場所かと思います。

青空とゴールデンターフ!! いい感じです!

風がきつい場所ですが、芝は、根が基盤に入ってしまえば安心です。

今年は、大きな台風も来ましたが、何も影響はありませんでした。

商品に関するお問い合わせ
商品の詳細についてのご質問、ご購入を希望される方はお問い合わせください。ショールームのご見学や施工に関するご相談もお受けします。

WEBフォームからのお問い合わせ

山崎産業株式会社 第三営業本部 環境デバイス事業部
大阪事務所 〒556-0001 大阪市浪速区下寺3丁目11番2号 TEL:06-6633-1873/FAX:06-6633-1893
東京事務所 〒136-0075 東京都江東区新砂1丁目13番5号 TEL:03-5677-3413/FAX:03-5677-3414

PAGETOP